6月21日(土)、22日(日) 茨城県石岡市でのイベント

[お知らせ]

posted on 2014.06.06

※6月21日(土)のみの開催に変更となりました。詳しくはFacebookイベントページをご覧ください。

ふんどし村 ~自然に愛のお還しを~
———–
本物のエコロジー「地球にやさしい」とはどういうことなのでしょうか。
また、生き物 として人の生活はどうあるべきなのかなあ?
自然の循環、生態系の巡り、自然の一員になることを、循環型農業を営むやさと農場を舞台に、糞土師伊沢さんをお呼びして体感するこのイベント。

生産と消費が切り離されている分業型社会と同じように、排泄と利用が切り離されている現代だからこそ、「自然のたまもの」を自然に愛のお返しをしていきたい。そして、自然の一員になっていきたい。そんなことを、暮らしの中に取り戻す1泊2日のイベントを企画してみました。

orgaic farm暮らしの実験室がある、循環型農場のやさと農場は、ヒトが野菜を育て、食べ、残りをブタさんやニワトリさんが食べ、その糞を堆肥として発酵させ、畑にまくという自然の循環を大事にしています。そのやさとの里山でフィールドワークを行い、東京で等身大でできる自然に還す暮らしを考える場になったらいいなーって思ってます。

自然にうんこを還す「くう・ねる・のぐそ」糞土師伊沢正名さんと、循環型な暮らしを大切にしている organic farm暮らしの実験室のコラボ企画。暮らしを自分の手に取り戻すって、豊かですよ。

■概要
・日時:6月21日(土)~22日(日) 1泊2日
・場所:暮らしの実験室やさと農場
    茨城県石岡市柿岡1297-1 
・費用:宿泊者7000円(宿泊費、食費、企画費)
    日帰り(土曜or日曜)参加者 2,500円
    両日通い参加者(宿泊なし) 5,000円
・申込:6月14日(土)締切
・定員:宿泊者20名+日帰り参加者10名

・organic farm暮らしの実験室の農場の雰囲気がわかるフォトアルバムです!
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.225111224280524.27177.123725704419077&type=3

【申し込み方法】
(1)Facebookイベントページで参加ボタンを押す
https://www.facebook.com/events/881357831890654/
(2)下記URLから参加申し込み(携帯からの申込も可能です♪)
http://www.noisyvillage.org/resist/

参加申請頂いた方にこちらから詳細メールをお送りさせて頂きます。

【スケジュール】
(1日目)
・08:20 上野駅集合(※車で行く人は11:30に現地集合)
・11:30 やさと農場に到着、昼食
・昼  循環型農業の体験!ぐるぐるオリエンテーリングる
・15時  伊沢さん講演
・17時  みんなでご飯づくり
・19時  夏至の日キャンドル作りW.Sナイト!

(2日目)
・朝   農体験& さとやまフィールドワーク(のぐそ講習&おしりで見る葉っぱ探しなど。実践も可能☆)
・昼   自然の色を取り出す草木染体験
・16:00 農場発
・18時過ぎ 上野到着
※上記は予定です。変更が入る可能性があります。
※途中参加・途中早退は申込みフォームから相談ください
※ごはんは農場の食材を使ってみんなで作って食べます!

【持ち物】
・宿泊セット(タオル、寝巻き、歯ブラシ、下着)
・汚れてもいい動きやすい恰好、帽子、長袖シャツ、運動靴

--------------------------
★organic farm暮らしの実験室とは?(茨城県石岡市)

「暮らしは自らの手で作り出すもの」
40年間無農薬でやってきた畑からとれる四季折々の恵みをわかちあう喜び。
農を通していのちのつながり、もうひとつの生き方を提案しています。
http://yasatofarm.exblog.jp/
http://www.facebook.com/yasato.farm

ページのトップへ