お知らせ
糞土師在廊日について

糞土師在廊日のお知らせです。 5月26日   29日(14時まで) 6月5日   7日(最終日。16時まで) 食事などで外出している場合があります。 5月11日現在の予定ですので変更があるかもしれません。ご了承ください。 […]

続きを読む
お知らせ
糞土師講演会のお知らせ

現代人から失われつつある野性的な生き方を楽しむ? 「地平線会議」の月例会で、野糞の話をさせていただくことになりました。参加自由とのことですので、是非この機会に野性味たっぷりの空気に触れて刺激を受けて下さい。 【日時】4月 […]

続きを読む
お知らせ
糞土師写真展「キノコの世界〜森の循環〜」のお知らせ

分解〜循環をテーマにした写真展のお知らせ 写真家をやめたはずなのに、なぜか急に写真展をすることになりました。 東京写真月間2010の中で、『キノコの世界〜森の循環〜』というタイトルで行います。 もちろんキノコ写真家として […]

続きを読む
便論糞ぷん
ウンコはいかにして土に還るか:野糞跡掘り返し調査の記録その4

ウンコはいかにして土に還るか:野糞跡掘り返し調査の記録その1はこちらから、 その2はこちらから その3はこちらからお読みください。 2:冬場の野糞分解  冬は寒さのため、ハエもアリもフン虫もほとんど姿を現さず、昆虫による […]

続きを読む
便論糞ぷん
ウンコはいかにして土に還るか:野糞跡掘り返し調査の記録その3

ウンコはいかにして土に還るか:野糞跡掘り返し調査の記録その1はこちらから、 その2はこちらからお読みください。 ③ 木の根による、分解された無機養分の吸収  ミミズのはたらきで糞土が団粒土になると、豊富な養分を目当てに、 […]

続きを読む
便論糞ぷん
ウンコはいかにして土に還るか:野糞跡掘り返し調査の記録その2

ウンコはいかにして土に還るか:野糞跡掘り返し調査の記録その1はこちらからお読みください ② 腸内細菌(バクテリア)と、土中にいる菌類(カビとキノコ)による分解   ウンコの中には、元々腸の中にいた大腸菌や乳酸菌などが大量 […]

続きを読む
便論糞ぷん
ウンコはいかにして土に還るか:野糞跡掘り返し調査の記録

 ウンコを土に還すことの大切さはすでに述べたが、具体的に野糞がどのように分解し てゆくのか、疑問や不安を抱く人は多いと思う。実際に野糞跡を掘り返してその様子を 見るまでは、正直言って私自身も確信を持てなかった。これは一つ […]

続きを読む
お知らせ
糞土師トークイベント「東京うんこナイト」のお知らせ

2月5日夜、新宿歌舞伎町のロフトプラスワンで、スライド講演に加えて、日本トイレ協会の上幸雄さんたちと熱い便論をくり広げます。 この機会をお見逃しなく!! --------- 「東京うんこナイト~ウンコロジー入門。「のぐそ […]

続きを読む
野糞の楽しみ
下肥は小乗、野糞は大乗

正月にちなみ、ありがたい糞話をひとつ・・・ これまで糞土講演会などで、時々こんな質問や反論をいただきました。「栄養価の高いウンコは下肥として有効利用するのが最善で、それを野山に捨ててしまうような野糞は無駄ではないか」と。 […]

続きを読む
お知らせ
『くう・ねる・のぐそー自然に「愛」のお返しを』 山と渓谷社

『くう・ねる・のぐそー自然に「愛」のお返しを』 山と渓谷社。1500円+税 写真家をやめて糞土師になった私ですが、まずこれだけは書き残しておきたい、と考えたのがこの本です。 元はと言えば、キノコ写真家を目指して写真活動に […]

続きを読む